顔と体を合わせたら200点です

某掲示板を通じて仲良くなった奈美ちゃん。
彼女とはえろいぷでよく擬似セックスをするのですが、ぶっちゃけ顔はあまりいいとは言えません。
点数を付けるとしたら、せいぜい50点ぐらいだと思います。
ところが、彼女の体がもう最高にエロくて、顔のイマイチさなど忘れてしまうぐらいです。
バストは恐らくGカップ、下半身はとっても美脚、お尻はとってもプリプリ、そして肌も凄く綺麗な女の子で、体に関しては150点を付けてもいいぐらいです。
つまり、顔と体を合わせたら200点なので、えろいぷ相手の女の子としては言うことなしなのです。
声もとってもエッチで萌えるので、最高の擬似セックスができます。
むしろ、顔の方が微妙で良かったかもしれません。
これでもしルックスまで完璧だったら、もはや次元の違うレベルに感じてしまい、遠くかけ離れた存在に思えてしまいます。
でも、顔がそこまで良くないからこそ、まだ現実味を感じることができるので、こうして気軽にえろいぷができるわけです。
体質も結構敏感な方みたいで、乳首を触っただけで大きな喘ぎ声を発して、こっちが果敢に言葉責めをしたりすれば、アソコが急激に濡れてくるのです。
声はともかく、アソコの濡れは演技ではなかなかできませんから、純粋に感じやすい体質なのだと思います。
ちなみに、えろいぷでは他にも可愛い女性とは何人もやり取りしていますが、やっぱり1番興奮するのは彼女とのセックスです。
正直、可愛い女性は風俗にもいくらでもいるわけですが、あの素晴らしいボディを持ち合わせた女の子は滅多に見られないと思います。
ぶっちゃけた話、他の女性とやり取りできなくなっても、そこまでショックを受けることはないですが、もし彼女との関係が終わってしまうと、かなり落胆してしまうと思います。

エッチの部分を楽しむなら30代の方がいい

私は主に20代と30代の女性とえろいぷを行っています。
実は、目的によって20代と30代の女性を分類しているです。
基本的に、会話をメインに楽しみたい場合は20代、一方でエッチの部分を楽しむ場合は30代の女性を選んでいるのです。
このような分類をしている理由ですが、やはり純粋にお喋りを楽しみたい時には、若い女の子の方が楽しめたりするわけです。
とても明るく元気に話してくれますし、何より可愛い笑顔に癒されますから、これは若いからこその特権とも言えるのです。
ただ一方で、若い女の子は人生経験がまだまだ不足している状態なので、エッチとなるとどうしても物足りなさを感じてしまいます。
喘ぎ声の出し方であったり、感じている時の姿、雰囲気の作り方、そしてイク時の表情などは、圧倒的に30代の方が上手いのです。
なので、会話よりも擬似セックスの方を楽しみたい時は、必ず30代の女性を選ぶようにしているのです。
経験が豊富なだけでなく、大人としての魅力も溢れていますから、エッチをするにはもってこいなのです。
以前は、20代の女の子とも擬似セックスをやっていたのですが、やっぱり満足感を得ることはできなかったのです。
会話は楽しいのですが、エッチになると大根役者のような感じになって、これならまだAVを見ている方がマシだと感じたのです。
一方で30代の女性は、1つ1つのセリフにしてもプレイにしても、しっかりと感情が込められていますから、こちらとしても十分な興奮と快感を得られるわけです。
これは、えろいぷだけでなく実際のセックスにも言えることかもしれません。
ただ、決して私は20代の女の子を否定しているわけではなく、年代によって得手不得手はあるわけですから、こちらがそれに合わせればいいわけです。

えろいぷも生エッチも楽しみたい

暇さえあればえろいぷをしまくる毎日です。
仕事から帰ってきても、誰かえろいぷしてくれる女の子がいれば、つい夜遅くまでやってしまいます。
そして、次の日になると寝不足になりながら仕事に行くも、家に帰ったらやっぱりまたえろいぷをするわけです。
それぐらい性欲に満ち溢れているわけですが、もちろん生のエッチをしたい気持ちも強いです。
ただ、こちらはそう頻繁にできるものではありませんし、基本的には休日に誰か女の子を誘って、OKの返事をもらったらエッチをしています。
えろいぷはえろいぷで凄く楽しいですし、互いのオナニー姿を見せ合ったりするのは、物凄く興奮と快感を味わえます。
ただ、やっぱり時にはこの手で触れたいと思うわけですし、見るだけでなく肌での感触も味わいたいわけです。
だからこそ、基本はえろいぷを楽しみつつも、こうして定期的に生エッチをするようにしているのです。
上手くこの2つを使い分けることで、最大限に性欲の方を満たすことが可能なのです。
むろん、毎回のようにエッチのお誘いが成功するとは限りません。
えろいぷ相手の女の子にも、出会いに積極的な子もいれば、かなり消極的な子もいるわけですから、こればっかりは運に任せるしかありません。
もっとも、ある程度仲良くなった女の子であれば、大半は出会いにも応じてくれますし、もちろん生エッチの方も承諾してくれるのです。
ですから、特に知り合ったばかりの女の子に関しては、嫌われないように十分に注意しながらえろいぷを行っています。
せっかく両方の選択肢がある状況なのですから、えろいぷも生エッチも楽しまないと損だと思います。
時間の許す限り、これからも精一杯楽しんでいきます。

えろいぷにも悪巧みを考える者はいる

出会い系サイトやアダルト掲示板、他にもSNSやコミュニティサイトなどにも、良からぬことを企むユーザーは一定数存在します。
もちろんそれは、えろいぷにも同じことが言えますし、そういった悪巧みを考える者には十分に注意しないといけません。
では、具体的にどういったことを企んでいるのでしょうか。
特に多いパターンとしては、個人情報の悪用と他サイトへの誘導、あとは詐欺などの犯罪行為です。
例えば、話しの流れでアドレスや電話番号を聞き出して、それをいろんなサイトに流出させたり、あるいは業者に売り渡したりするなどして、悪用するケースが非常に多いのです。
もっと酷いケースになると、不特定多数の掲示板などに貼り付けたりすることもあり、そうなると迷惑メールや迷惑電話に悩まされることになりかねないのです。
また、出会い系などを運営する業者が、女性に成りすまして男性ユーザーを釣り、そのままサイトの方へ誘導するパターンも多いです。
「このサイトで日記書いているの」、「こっちならもっと楽しくやり取りできるよ」などと言って、サイトに登録させようとするわけです。
あとは、詐欺目的でえろいぷを利用する者もおり、「お金に困ってるから少し振り込んでほしい」などと演技し、お金を騙し取るパターンも増えてきているのです。
そこまでストレートでなくても、「バッグが欲しいなあ」、「凄く着てみたい洋服あるんだ」などと、遠回しに表現することもあるので、くれぐれも騙されないようにしましょう。
いずれにしても、安易に個人情報を教えないことと、サイトを紹介されても登録しないこと、そして如何なる場合でもお金を払ったりしないこと、この3つをしっかりと守るようにしましょう。
そうすれば、えろいぷでも面倒な被害を防ぐことができるのです。